ブログトップ

DOYLE LAND

doyleland.exblog.jp

どいるのくに

3月24日

いいことを聞いたので。



先日車の中でラジオをきいていたら、

「謝」という漢字は、感謝でも使うし、謝罪でも使う。反対の意味なのになんで同じ漢字を使うのだろう・・・

ということに答えていました。

謝は 言(ごんべん)に、射る、つまり言葉を弓矢のように放つという意味がある。

弓は放つ前にピンと張って力を溜めて、スッとそれを解き放つ。

感謝も謝罪もその言葉を口にする前には、気持ちの緊張が張り詰めて、言葉を放てばスッと緊張はとれる。

そして張り詰めた気持ちは言葉という矢になっては相手へと届く。



言葉には強い力があるんだとしみじみ感じさせられます。



ヨガにも「弓を引くポーズ」というのがあります。

きっと身体にパワーを溜め、一点に集中させることができるんじゃないかと、勝手に想像しました。

身体的には、伸ばすところと、曲げるところ、そしてバランス、そして一点に集中する、そんなポーズに感じます。

弓を引く動作は、DNAに刻まれているのか、なんだか集中力が沸きます。試しにやってみて下さい。



d0105979_1472326.jpg

[PR]
by smzdyl | 2014-03-25 01:50