人気ブログランキング |
ブログトップ

DOYLE LAND

doyleland.exblog.jp

どいるのくに

4月17日

今日は違うことを書いてみるよ。
d0105979_1272722.jpg

右から
①SALさんのプロテクター
②ZAMST サイドステー入りハードサポーター(固定&圧迫)
③D&M 膝圧迫(中度)のサポーター
④近所の薬屋で買った圧迫(軽度)&保温サポーター

知っている人多いと思うけど、僕は膝が悪いです。
「内側側副靭帯の損傷」です。
乗るときはサポーターをしないと、後で痛くなっちゃうことがあります。
↑の4つを乗るとき~仕事まで使い分けてます。(常にしてる訳じゃないけどね)

BMXでは膝を怪我してる人多いよね。
例えば、のりさん、SALさん、SHO-G(雑誌で見た)、josh harrington(ロードフールズ15で見た)・・・などなどめっちゃいると思います。
↑で書いた人は結構重度の損傷だと思います。(見た感じね、すごいグラグラしてるから)

僕の場合だと、きっかけは4~5年くらい前トレイルでコケてから、そのときはそんなに痛みも違和感も無かったんだけどね。
その日以降、しばらくは10分くらい乗るだけで膝が痛くなっちゃって。
そして引越しのバイトで一日中階段上り下りしてたら、その日から1週間は痛くてまともに歩けなくなっちゃいました。
痛さは疼痛といって、膝の中の方からジワジワ痛くなります。
痛くて眠れません。
膝を曲げ伸ばしすると、コキコキ音がします。(ズレているので、どこががぶつかってる)
ももの筋肉を鍛えることで、ある程度膝の負担は減らせます。(もも全体・・大腿四頭筋、ハムストリング)

今はチャリやスノーボードは問題なくできるけど、ハードな階段の上り下りとか、全力疾走、ひねって足を着いたりはできません。(次の日痛くなるから)

怖いのは、僕の場合、もう治らないってことです。(手術すればよくなるかもしれないけど)
お年寄りになったときに大変です。


靭帯の損傷は放置すると治りません。
筋肉や靭帯は損傷を受けると、回復しようとします。
それが、切れたり、伸びたりしたままだと、そのまま固まってしまいます。


つまり早く処置をすれば、治ります。(程度によると思うけど)

のりさんにもよく言われました。

「病院行って下さい」って。


でこれも知ってる人多いと思うけど、僕はこの春から柔道整復師の夜間学校に通い始めました。
将来は身体の治療をしようと思ってね。
もし怪我で困っていることがあれば、相談してみて下さい。

でも病院に行って下さい(笑)

どいる

昨年ののりさん、そろそろだな!
d0105979_29476.jpg

by smzdyl | 2008-04-18 02:22